骨折の治療

開業後はじめて骨折症例が来院されました。

開業前に働いていた動物病院は患者さんの数が多かったので、年間3-4例くらいは小型犬の橈尺骨骨折症例があったと思いますが、開業してから骨折症例の受診ははじめてでした。(ペットショップさんの販売前の子犬の骨折症例が来たことはありましたが、ペットショップさんの系列動物病院で治療するので当院では応急処置だけしました)
当院で手術を行いましたが、執刀は私ではありません。私自身は整形外科的手術を行っていないため、前職では骨折症例を系列センター病院などにご紹介しなければならず、飼い主様には遠方の他院まで行っていただかなければならないのでご不便をおかけしておりました。
現在はありがたいことに、当院で様々な専門性の高い手術を執刀していただける複数の先生がいらっしゃいますので、自院で完結できる治療が増えました。
外科医の都合にもよりますが、この子は幸運にも即日手術を行うことができました。

当院では、骨折、前十字靭帯断裂(TPLO法も可能です)、胆のう摘出など、一次診療動物病院では実施していないことが多い外科手術も専門性の高い外科医をお呼びして手術を実施しております。
遠方の二次診療動物病院を紹介されたものの、近くで手術してくれる動物病院がないものかとお困りの飼い主様は、はら動物病院までご相談ください。
※もちろん、あらゆる手術が可能なわけではありません。また、私自身が執刀できない手術症例の治療が可能かどうかは、お願いしている外科医のご都合次第です。