獣医療
尿中に細菌がいる≠抗生剤使用

近年、安易な抗生剤の使用はやめましょうということがかなり定着してきたと思います。昔はヒトの病院でも風邪で抗生剤処方が当たり前でしたね。今は安易に処方されません。ウィルス性だったら効果がありません。効果がないだけで害がない […]

続きを読む
獣医療
非定型アジソン病

今回は飼い主様からお問い合わせをいただいた病気に関して書いてみようと思います。 「非定型アジソン」と呼ばれる病気は、「電解質異常を伴わない副腎機能不全」という意味です。定型アジソンでは電解質異常がメインの病態で、鉱質コル […]

続きを読む
獣医療
Dermoscent(デルモセント)スキンケア製品

こんにちは。原です。当院は皮膚科専門医の伊從先生が主催するFINAL ANSWER ACADEMYの認定動物病院となっております。今までなかなか改善しなかった犬アトピー性皮膚炎でも、当院での治療により短期間での症状改善と […]

続きを読む
獣医療
フィラリア抗原検査から予防薬内服までは
最長でも1か月

当院では、春の混雑を避けたい方には冬場の閑散期にフィラリア抗原検査を行い、通年予防を行うことを推奨しておりますが、千葉県でのフィラリア予防薬の投与は、基本的には5月からで問題ありません。わんちゃんがフィラリア症になるには […]

続きを読む
獣医療
猫の慢性腎臓病 最近のトピック

国内でも海外でも、猫の腎性貧血治療薬の新薬が登場しています。 腎臓は尿から老廃物を排泄するだけでなく、造血作用にも関わっています。腎臓から造血ホルモンであるエリスロポエチンが分泌されなくなると貧血になってしまいます。腎性 […]

続きを読む
獣医療
犬の心臓病 僧帽弁閉鎖不全症 肺水腫にならないために

小型犬の心臓病と言えば僧帽弁閉鎖不全症です。非常に発生頻度が高い病気なので、獣医療には珍しいほど大規模研究がされている疾患です。外科治療ができる施設も徐々に増えてきておりますし、当院のような一般の動物病院が行う内科治療の […]

続きを読む
獣医療
老犬の夜鳴き フェルガード/ガードワン ベルソムラ

わんちゃんも歳を取ると認知機能不全症候群、いわゆる認知症になることがあります。視力の消失や、歩行が上手くできなくなることで角や隙間で行き詰まるような場合には、円形サークルを導入するなど生活空間を制限してあげましょう。滑り […]

続きを読む
獣医療
腸活 アトピー性皮膚炎の治療

寒いですね。でも、わんちゃんにとっては良い季節ですね。お外でたくさん走っても熱中症のリスクは極めて低いですし、アレルゲンの飛散が少なく皮膚の痒みも落ち着く季節です。 皮膚科診療に関しては、FINAL ANSWER ACA […]

続きを読む
その他
2024年1~2月 クレデリオプラス キャンペーン フィラリア症・ノミマダニ通年予防

本キャンペーンは終了しております。現在の当院の予防薬割引は以下のボタンからご確認ください。 2024年1~2月 限定キャンペーン 本稿執筆は2023年12月25日です。来年1月からのキャンペーン告知を行います。当院の年末 […]

続きを読む
獣医療
開業1年目の年末所感 ~当院がここにある意味~

2/20開業ですから1年経ったわけではないのですが、なんとなく年末の方が区切り間がありますよね。開業1年目が終わろうとしています。そこそこ動物病院が複数ある場所でわざわざ開業したわけですが、「こんなことでお困りであれば当 […]

続きを読む